今この瞬間の輝きを

有明海のムツゴロウ

ふと思い立って、有明海にムツゴロウを見に行くことに。
ドライブやツーリングのテーマの一つに、「日本中の海岸線を走る」があるので、ついでに少し走っとこう♪

国道385号線で脊振山系を越え、筑後川まで南下したら堤防道路を通って河口まで。
筑後川河口から数キロ上流で川は二手に別れ、大きな中洲が形成されている。
「ついでだから」と、中を走っていて驚いた。
県境があるのだ!
中洲の北側は福岡県大川市で南側は佐賀県佐賀市・・・(-_-;)
なんでこんな分け方したんや?

佐賀県側の本土!?に渡り、堤防沿いを河口へ。
河口付近でも干潟になっているので車を止めて見てみると・・・ お~! いるいる!!

2匹でじゃれ合っている
むつごろう
井戸端会議!?
むつごろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カニもいっぱいいる
カニ

離れた所にはもっといっぱいいるのだが、超望遠レンズが無いため大きく写せない(T_T)

 

そして有明海
白っぽく写っているのは海だと思われるだろうが・・・
有明海
実は水平線までず~っと干潟!
有明海の干潟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潮の干満の差が大きく、遠浅で日本最大の干潟を誇り、独自の生物相が特徴。
すご~い!

そのまま海岸線を走っていると、有明佐賀空港がある。
飛行機の写真でも♪  ・・・・・数時間この辺に居たが1機も飛んでなかった(-_-;)
旅客機が2機佇んでいたが動く気配なし・・・

さらに海岸線を走って「干潟よか公園」へ。
干潟ギリギリに柵があって干潟内には入れないようになっているが、ムツゴロウ観察には十分。
道を挟んだ反対側には大きな公園があって、家族連れやちびっこ達が遊んでいる。

いるいる!
むつごろう
やんのかコラ!
むつごろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖の方にもウジャウジャ!
むつごろう
ちょっかい出そうとしているのは求愛でもしてんのかな?
むつごろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くの穴に大きめのムツゴロウ
むつごろう
ちっちゃいのはトビハゼ?
むつごろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか決定的瞬間は撮れないな・・・
むつごろう
むつごろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ~、見ていて全然飽きない。
海岸線をもっと走るつもりだったが、結局ず~っとここで見ていた。

日が暮れるまで居たかったが、今日は件のIちゃんが魚釣りに行っていて魚を持ってきてくれることになっているため、後ろ髪を引かれながら帰路に就く。

家まであと10分ほどの交差点で信号待ち。
ふと携帯を見ると妹から着信&メール
「Iちゃん、魚1匹しか釣れんかったって。『魚買うてくる』とか言うとったっちゃけど、『買うてまで来んでよか!』って言うたけん、ゆっくり遊んできていいよ♪」・・・ (着信14:30頃)

・・・・・・・(-_-;)

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top