今この瞬間の輝きを

姪っ子なりの区切り!?

樹菜

腰まであった髪の毛をバッサリと切ってきた。
姪っ子なりに、胸に秘めるものがあったのかもしれない。

そもそも姪っ子は福岡で就職するつもりだったのだが、まだ僕がいない頃にいろいろとあったみたいで、半分は意地張って・・・ ということらしい。

まぁ、成人したんなら一度は親元を離れるべきだと思う。
自立心を養うためだ。
だが、3日後にはクロネコヤマトが荷物を引き取りに来るっていうのに、ダンボール一つ分も荷物は詰まっちゃいない。

ホンに呑気かねぇ~(-_-;)

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top