今この瞬間の輝きを

家族旅行・霧島

家族旅行・南阿蘇鉄道トロッコ列車からの続き♦

気持よく目覚めた後は、朝ごはん。
女3人は、メシ前に温泉に入ってきたようだ。
晩飯も朝飯もとても美味しくてGood!

この後、どうせ出発まで時間が掛かるだろうから、その隙に僕もひとっ風呂♪

旅館を出たら、狭い林道を通って球磨川沿いに出る。
これがまたキレイな清流で周りの景色も素晴らしい!
と、後ろのネーちゃんは早くもおやすみ中・・・ さっき起きたばっかやろ(-_-;)
ラフティングや木舟での球磨川下りは是非やってみたいもんだ。

まずは球磨川沿いにある、球泉洞を探索。
ところが、駐車場に着いて目を覚ましたネーちゃんが、
「ここ、バレーボール(部活)の旅行!?で来たことある」 ・・・なら、今回はパスやな。

ということで、えびの高原を経由して霧島神宮へ向かう。
えびの高原付近は結構霧が出ているな・・・

霧島神宮
霧島神宮

お参りの後は昼飯だが、姪っ子が事前に調べておいたという 地鶏料理 みやま へ。
まずは刺し身
地鶏料理 みやま地鶏料理 みやま
焼き物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは美味いわ♪
どれを食べても美味いが、特に「皮」! 歯ごたえが凄くてコリッコリッ!!
こんな「皮」はさすがに食べたことがない・・・

さて、この後はえびの高原にて、池めぐり自然探勝路をハイキング。
上って行く途中にある丸尾滝丸尾滝

温泉水を集めて落ちる、湯の滝だ。

 

この後、上って行く途中から霧で真っ白になってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えびの高原で車を降りて遊歩道を歩き出した途端に霧?雨?が降ってきた・・・
とりあえず先に進むが、誰も歩いていない。
雨も少し勢いが増してきたので、さすがに中止にして戻る。

足湯にて足を浸すが、ちょっとぬるいかな~
ここで、せっかく足を拭いて靴下を履いた妹が、立ち上がりざまよろめいて足湯に再び足を・・・
みんなで大笑い!

次は、高千穂牧場へ。
実は、家を出る前からず~っと霧島牧場と勘違いをしていた僕。
霧島牧場のすぐ傍まで行ってから気が付いた!

妹らは昼飯の後から薄々感じていたらしく、すぐに言えばよかったのに・・・
とは言うものの、地図には霧島牧場しか載っておらず、僕自身はず~っと勘違いしていたので言われても、「あ~、こっちやで」 で、済ましていた可能性も・・・

時刻は17:00頃、今から一山越えて行くのもさすがに(-_-;)
近くにあった生駒高原へ行ってみるも、閉園時間・・・
宮崎県にある、綾の照葉大吊橋へ行く時間はあるが、今日はもういいやろう、ということで帰路に就く。

標高が高いせいか天気に恵まれず、本来なら素晴らしい景色が広がるはずのえびの高原。
下りてきて見上げると、やはり上の方だけ雲が掛かったまま・・・

これまた、改めて出直しかな。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top