今この瞬間の輝きを

コンパクト・デジタルカメラを買うことにした

大台ヶ原へのツーリングで紅葉の写真を撮ってから、妙にカメラが欲しくなった。
ビーナスラインでの絶景を観てから写真を撮りたいと思うようになり、撮った写真を見ると、もっとキレイに撮りたいと思うようになった。
もうひとつは、写真を撮る度にスマホのロックを解除する手間が面倒なのもあって・・・

とりあえずカタログをもらってくる。
開放f値だの、ISO感度だの、絞りだの・・・ チンプンカンプン!
「デジタルカメラ ビギナーズ」なる本を買ってきてお勉強。
凝り性の僕としては、いずれ一眼レフが欲しくなるに違いない・・・ と確信。
だから今回は敢えて携帯性優先でコンパクトデジカメにしとく。

メーカーはキャノン、ニコン、オリンパスの中から選ぶつもり。
ソニーもパナソニックもいい製品を出しているようだが、やはりここは純カメラメーカーから。
で、候補に挙がったのが・・・
S110
canon IXY 430 1
そして
SZ-31MR
SH-25MR

あとは、実際に現物を見てからだろう。
性能優先ならキャノンになりそうだが、トータルバランスでオリンパスというところか・・・

キャノンのハイエンド・モデルで型遅れの Power Shot S100 (通常5万円前後が約半額、現品限り)があって、かなり食指を動かされたが、色が黒だったので断念。
見た目も大事。

それと、後々一眼レフを買うなら、今回は予算を2万円以下にしたかった・・・
最終的にはOLYMPUS SH-25MR ゴールド に決定。

遅ればせながら、今日から俺もカメラ小僧!?

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top