今この瞬間の輝きを

表彰台再び

1991.4.28
’91 パン パシフィック チャンピオンシップ ロードレース
西日本ロードレース選手権 第1戦 併催  NA-GP250

久し振りの遠征だ。
美祢サーキット・・・ 初めて走るコース、上手く対応できるのか?

✔初めて走るサーキットの場合、まずはコース図を見て各コーナーで使用するであろうギアを予想して組み込んでおく。レーシングマシンは1~6速まで、それぞれ2~3種類のギアがある。簡単に言えば、スピードが出るギアと出ないギアだ。
そして実際に走ってみて、各コーナーでのギアの守備範囲を確認する。基本的には、いちばんスピードが落ちるコーナーに1速、ストレートでいちばんスピードが乗るところに6速を合わせ、あとは各コーナーに振り分ける。エンジンの特性と自分の感覚・好み・乗り方に合わせたギアを選んでいく。
エンジンのパワーバンド、8000rpm~13000rpmを使って一周できるようにするわけだ。

 

美祢サーキット 1’37.617  予選14位

う~ん、微妙・・・
まあ、地元の奴らはイヤッて言うほど走り込んでいるだろうし、こんなもんか!?

 

決勝スタート!
・・・っと、スタート直後の第一コーナーで誰か(後で分かったがチームメイトだった)転倒!
この混乱を上手~く切り抜け、一周終えて帰ってきた時には3位に!!
だが、数周後には1位と2位は遙か先に・・・ しかも、4位の奴はこれまた遙か後ろに・・・
というわけで、誰ともバトルすることなく淡々と走って表彰台へ。
美祢サーキット 表彰台美祢サーキット 表彰台

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝 3位

ベストラップ 1’35.848
これまでのベストラップは 1’37.617

バトルないと、つまんない・・・

 

1991.5.19
’91 鈴鹿選手権シリーズ 第5戦  NA-GP250

こんなのミニバイクコースじゃん! おもろない、走りたくない・・・

鈴鹿南コース 0’54.478  予選6位
鈴鹿南コース
決勝は、中盤以降チームメイトとの4位争いが数周続き、ついに捕えた!
鈴鹿南コース
3位との差は少々開いている。 ちょっと厳しいか・・・鈴鹿南コース
そして、ラストラップの1コーナーで・・・・・ 転倒!!
転倒!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありゃりゃ・・・ 鈴鹿には女神はいないのか!?

決勝 リタイヤ

ベストラップ ・・・?

 

1991.6.9
全日本選手権シリーズ 第7戦
インターナショナル鈴鹿200kmロードレース  NA-GP250

相変わらず、キャブのセッティングが決まらない・・・
実は、本格始動した頃の ’88 NSR250RKの時から、あるチューナーさんにエンジンチューンを依頼していて、これがまた僕の理想とするエンジン特性で、大変なお気に入りだった。
ただ、セッティングが決まる範囲がとても狭くて、気温で2~3度、湿度で10%も違ったらもう、まともに回らないエンジンなのだ。
さらに、同じエンジンを使用する他のユーザーとはまったく違うセッティングじゃないとダメ。
同じマシン、同じエンジン同士で結構皆で情報交換したりするのだが、まったく蚊帳の外・・・
「鈴鹿」意外だと、割とすんなり決まったりするのだが、気温・湿度が同じでも「鈴鹿」だとちゃんと回らない・・・ 何が違うんだ!?

鈴鹿フルコース  2’22.552  予選38位

 

✔ライダーには二通りのタイプがいると言われている。
「キャブ(キャブレター)」で走るタイプと、「サス(サスペンション)」で走るタイプ。
僕の場合は「キャブ」のセッティングが第一で、右手(スロットル)の動きにエンジンがリアルに反応してくれるのが最優先だ。
ちなみに、スロットルというのはむやみに全開!にすればいいというものではない。
いきなりスロットルをガバっと開けても、ガソリンの供給の方が多くなり過ぎて混合気が濃くなるため、エンジンが要求する必要な混合気の量を、繊細に感じ取りながら開けていかなければならない。4サイクルエンジンならごまかしは利くけど、2サイクルエンジンだとスロットル操作の上手い下手は致命的となる。上手いライダーになると、全閉~全開を16分割に分けたスロットル操作をする。
単純にストレートが速いとか遅いとかは、エンジン性能だけの問題ではないのだ。
まあ、今時の電子化された燃料供給では差は出にくいだろうが・・・

 

決勝 21位

ベストラップ 2’21.774

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 9 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 初めまして。 
    私も91年のパンパシフィック選手権ロードレースNA-GP250クラスに出場していました(笑)
    滋野敬宣(チームフライングドルフィン 地方選はチームZION CASUNO)でエントリーしていました。パンパシフィックは予選6位前後だったと思います。そしてスタート直後、後方からのミサイルに撃墜されて喜久川君と共に1コーナーの藻屑と消えましたので、きっと私たちが転がっていくのをご覧になったとことと思います(笑) またMINEの最終戦は野田弘樹君が6位私が7位を走っていたところ、最終ラップに野田君が便所前のコーナーで転倒したので私が6位になりました。 貴方のブログを今頃発見して懐かしさのあまり書き込みしています。
    もしご覧になったらご一報頂けると幸いです。
    ちなみに私は一昨年からまた鈴鹿を走り始めています。
    選手権は出ていませんが、FUN&RUN!というイベントレースに出て楽しんでいます。
    それではまたご縁があることを祈って・・・・・。

  2. コメントありがとうございますm(__)m
    滋野敬宣さんのことは知っていますよ(ゴメンナサイ、顔は知らないですが・・・)
    リザルトの上位に名前を連ねている人の名前は大体覚えていますから♪

    91年のパンパシで襲来したミサイルは、ワタクシのチームメイトです(笑)
    その節はご迷惑をお掛けしました・・・ いや、オレ的にはナイスサポート!?

    ちなみにMINEの最終戦では、野田弘樹君は私とトップ争いをしていたハズですが(ブログでも書いた通り)!?

    また走り始めたということで、うらやましい限りです。
    やっぱり・・・ 楽しいですよねレース!
    またいつか会える日を楽しみに♡

  3. お返事ありがとうございます。
    名前を覚えて頂いてるとは光栄です(^_^;)
    野田君の転倒については、考えてみれば目の前では無かったかも知れません。
    ただ転ける瞬間の見える範囲だったので目の前と思い込んだのかも知れませんね(笑)

    パンパシのミサイル君は今もお元気なんでしょうか?
    貴方共々いつかお会いして西日本話、MINE話で盛り上がってみたいもんです。
    あのパンパシは、1度キリの宇川君より前のグリッドだったのでとても印象深いレースの1つです。
    もちろん、結果も含めてね(笑)
    関東の元NAライダーでNA会と言うのがあって今も交流は続けています。
    西日本地区でもそういう集まりがあれば面白いんですけどね。

    鈴鹿に復帰して昔と違って楽しくレースに参加しています。
    昔の仲間も同じくリターンしてるヤツもいるのでオジサンの同窓会みたいになってます(笑)

    お会い出来る日を楽しみにしています。

    • 当時、野田君達(RP841)とはピットを共にすることが多くて、メシやら風呂やら一緒に楽しんでました♡

      パンパシのミサイル君とは同年鈴鹿6耐に出場しています(6耐偏の記事に出てくる”頑固者”が彼です)。
      レースを辞めた後はチャリンコにハマって全国を走り回っているようですが・・・

      あの頃一緒に走った連中はそうそうたるメンバーでしたね。
      宇川徹、柳川明、青木拓磨、沼田憲保、及川玲、梨本圭、小西良輝・・・
      う~ん、懐かしい!

      当時のメンバーで同窓会! 是非やってみたいですね♡
      滋野さん音頭とってください!?

  4. 確かにあの頃のメンバーは凄かったですね!
    ノービスからジュニア(NA)に昇格するだけでも大変なのに、NAに上がっても200台近くのエントリーで3~40台の決勝グリッドを争う。
    あのピリピリ感が懐かしいですね(今やれって言われても無理ですけどね(笑))

    関東の元NAライダーの集まりでは及川君には会いますよ。
    それと一昨年から鈴鹿で「サンデー戦士同窓会」をやっていまして、今年も11月ぐらいにやる予定です。
    そこでホンダ系のライダーに言っておくのも1つの手かもですね。
    西日本ライダー同窓会が実現するように頑張ってみます。

    • ホントに楽しかった・・・ 緊張でメシが喉を通らん状況でも♡
      レースを経験すると、他の何をやってもレースほど楽しめない自分がいるんですよね~

      実は昨年の春頃、元チームメイトから「まだ走る気あるか?」という連絡があったんですけどね。250ccで耐久!?やったかな?
      さすがに福岡から鈴鹿まで練習に行くのもね・・・

      鈴鹿で「サンデー戦士同窓会」は気になりますね。
      詳細が決まったら一度連絡下さいm(__)m

  5. そうですよね、引退してゴルフを頑張ったりしましたけど、やっぱりイマイチで(笑)
    一昨年にひょんな事から鈴鹿に復帰することになって「やっぱりこれや!!」みたいな感じです。
    もちろん現役時代とは比べモンにならんほど遅いですけど(^_^;)
    今年のサンデー戦士同窓会は詳細が決まり次第お知らせしますのでミサイル君共々是非ご参加お願いしますね(^_^)v

    • ゴルフ! 僕もやりましたよ!!
      一時はプロゴルファー目指したりして!?
      でもレースほど熱くはなれませんでしたね・・・

      僕もオートポリスでも走りたいな~
      同窓会の件はよろしくですm(__)m

      それではレース頑張って下さい!
      いい結果が出たら報告してね♡

  6. ゴルフもしばらくは熱中していて、パブリック選手権なんかの競技にも今も出ていますけど、レースほど熱くなれないですよね(笑)
    80~90年代のレース関係者でゴルフする機会はかなり増えました。
    田村圭二君なんかはシーズンOFFになると良く誘われます(笑)

    レースは実は今年4月の鈴鹿FUN&RUN!のタイムアタックレースでクラス優勝(600)総合2位(1000と750と600の混走です)になって人生初の鈴鹿お立ち台でした(^_^)v
    現役時代に必死に目指して叶わなかった鈴鹿お立ち台が還暦直前になって立てたのは、レースの神様のご褒美かも?です(笑)
    もう歳も歳なので怪我の無いように頑張りたいと思います。

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookでコメント

Return Top