今この瞬間の輝きを

雑煮

博多雑煮

正月に里帰りしなかった場合は、自分で雑煮を作っている。

これも母親に聞いたレシピ。
材料は、鶏肉、しいたけ、れんこん、ごぼう、にんじん、こんにゃく、かまぼこ、菜っ葉。
菜っ葉は、母親は水菜やカツオ菜を入れると言っていたが、僕は好みで春菊や三つ葉などを入れる。
香りの強い菜っ葉が好きだから・・・
餅はそのまま入れたり、一度網で焼いてから入れたり、その時の気分次第。

地方によってはもっとシンプルな材料であったりするが、九州はなんやらかんやらブチ込むのが好きみたい。
筑前煮やちゃんぽんもいろんな具を放り込むし・・・
ちなみに、ウチの母親に言わせると筑前煮ではなく”がめ煮”だ。

大きな鍋で作り、4~5日は昼食に雑煮が続く。
でも、これってそこそこ栄養価高そうやし、ふだん作って食ってもよさそうやな。
3~4日分まとめて作れるし。

正月限定にしとくのはもったいないな・・・

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top